子どもも、保護者も、先生も、タイヘン!! ~知ってほしい 大阪の学校現場の「いま」~

Description

子どもも、保護者も、先生も、タイヘン!!
~知ってほしい 大阪の学校現場の「いま」~


公益社団法人子ども情報研究センター
大阪の子ども施策を考える市民研究部会 スタートアップセミナー

[日時] 2021年6月27日(日)14:00~16:00

[講師] 久保 敬(くぼ・たかし)さん
    大阪市立木川南小学校長

[実施形態] オンライン 定員100名(申込先着順)

[参加費] おとな:500円 18歳未満:無料
    (子ども情報研究センター個人正会員:無料)

[趣旨]
コロナ禍において、学校現場では、一斉休校や分散登校、オンライン授業などの施策が試みられ、それにともない、子どもたちの生活や学びにも様々な課題があらわれています。
この状況下で、現職の大阪市立小学校長の立場から公教育のあり方を問いかけた久保 敬さんの「提言」が注目を集めています。
久保さんのお話を通して、学校現場の「いま」と「これから」について考えましょう。

  
[久保 敬さん 略歴]
1985年、大阪市立啓発小学校に新卒で赴任。
1993年より大阪市立豊里小学校、1999年より大阪市立神津小学校に勤務。神津小学校では、地域人権教育推進委員会事務局として北区・淀川区・東淀川区の人権教育の推進を担う。2006年より大阪市教育センター指導主事、2010年より大阪市立波除小学校教頭、2013年より大阪市教育センター総括指導主事、2016年より大阪市立生野南小学校長、2018年より大阪市立木川南小学校長。現在、大阪市外国人教育研究協議会会長を務める。
2008年から月刊「ヒューマンライツ」に4コマまんが「ガッツせんべい」を連載。

[参考資料]
大阪市立木川南小学校・久保校長の「提言」全文(朝日新聞デジタル)

[お申し込み方法]
本イベントページから、チケット申し込み手続きにお進みください。

この機会に当センターの個人正会員にご入会いただくと、セミナー参加費が無料となります。次回以降のセミナーについても無料でご参加いただけます。
また、正会員・賛助会員としてご入会いただいた方には、年4回、機関誌『はらっぱ』をお届けします。

※公益社団法人子ども情報研究センターについて、詳しくはこちら

[主催] 公益社団法人子ども情報研究センター 大阪の子ども施策を考える市民研究部会
大阪の子ども施策の現状について、一人ひとりが市民の立場で、「子どもの権利」の視点から検討し、未来世代に対して「持続可能」な社会を手渡していくための子ども施策の「これから」を考えるためのコミュニティです。
今後、大阪の子どもたちを取り巻く状況について知り、考えるためのセミナーを定期的に企画していきます。

[お問い合わせ] 子ども情報研究センター事務局
E-mail : kenshu@kojoken.jp

Sun Jun 27, 2021
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般参加 おとな(500円) ¥500
一般参加 18歳未満(無料)
子ども情報研究センター個人正会員(無料)
子ども情報研究センター個人正会員になる(年会費10000円・セミナー参加費無料) ¥10,000
子ども情報研究センター個人正会員になる 18歳未満(年会費2000円・セミナー参加費無料) ¥2,000
子ども情報研究センター個人賛助会員になる(年会費3000円・セミナー参加費500円) ¥3,500

On sale until Jun 27, 2021, 1:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 26, 2021.

Organizer
公益社団法人子ども情報研究センター 大阪の子ども施策を考える市民研究部会
68 Followers

[PR] Recommended information